『ウォーキング・デッド:ノー・マンズ・ランド』ハマる?頭脳系ゾンビゲーム!

 

海外ドラマの「ウォーキング・デッド」を見たことがありますか?

 

世界中で大人気のドラマですよね。

 

banana はビビりのため、ゾンビとかあまり好きではありません。

 

そんな banana が、出会いは遅かったものの、最近見始めて2周は見てしまうほど、お気に入りのドラマです。

 

その「ウォーキング・デッド」の世界でプレイできるゲームがあるんです!

 

Walking Dead

 

今回は、ゾンビゲーム「ウォーキング・デッド:ノー・マンズ・ランド」について紹介していきます。

 

「ウォーキング・デッド:ノー・マンズ・ランド」ってどんなゲーム?

 

頭脳系ゾンビゲーム

 

「ウォーキング・デッド:ノー・マンズ・ランド」は、ストラテジー型ターン制RPGです。

 

Walking Dead

 

戦略を練りながらゾンビを倒していきますが、ドラマ同様、時には人間の敵とも戦わなくてはなりません。

 

チームを組む際に、どのスキルを持ったキャラクターを組み合わせるかによっても、戦い方が変わります。

 

Walking Dead

 

また、相手が動けるマスと自分が動けるマスを計算しながら進めていきます。

 

アビリティが使えるようになるまでの回数も考慮しながら…など、とにかく頭を使うゲームです。

 

操作自体は簡単ですが、奥の深いゲームです。

 

こんな人におすすめ!

 

やはり、一番におすすめしたいのは、「ウォーキング・デッド」ファンの方々です。

 

ドラマで出てくる主要キャラクターも出てくるので、ついついキャラクター収集をしたくなってしまいます。

 

ドラマを見たことがある人なら、見覚えのあるシーンもいくつかあるので、またドラマを見たくなってしまうかもしれません(笑)

 

もちろん、ファン以外の方も、十分に楽しめるかと思います。

 

「ウォーキング・デッド:ノー・マンズ・ランド」のプレイ方法

 

キャンプを作ろう!

 

Walking Dead

 

キャンプの塀はすでに作られているので、中の「がらくた」を片づけて、「農園」「物資貯蔵庫」「テント」「トレーニング場」「作業場」などの建物を建築していきましょう。

 

がらくたの撤去、建物の建築には、物資(トマトの缶詰)が必要になります。

 

また、建物のレベルアップにも必要です。

 

物資が貯まったら、建物をどんどんレベルアップしていきましょう。

 

ストーリーを進めよう!

 

Walking Dead

 

ストーリーは、キャンプファイヤー、またはミッションの中のチャプターから進めることができます。

 

ストーリーを進めていくと、新しいキャラクターや武器が手に入ります。

 

キャラクターを育てよう!

 

Walking Dead

 

最初に手に入るキャラクターは、ナイフで戦う「スカウト」なので、あまり強くありません。

 

ストーリーを進めると、ヒーローキャラクターの「ダリル」が手に入ります。

 

Walking Dead

 

このダリルは「ハンター」なので、一度にたくさんの敵を倒すことができます。

 

まずは、ダリルを強化していきましょう。

 

キャンプの「トレーニング場」で「トレーニング」をすることによって、キャラクターの強化をすることができます。

 

Walking Dead

 

トレーニングを行うには、経験値〔XP〕が必要です。

 

武器をアップグレードしよう!

 

Walking Dead

 

それぞれのキャラクターは、入手時から武器を持っていますが、最初の武器は攻撃力が弱いものがほとんどです。

 

ストーリーを進めたり、ミッションをクリアすると、新しい武器が手に入ることがあります。

 

Walking Dead

 

武器は、キャンプの「作業場」でアップグレードすると、攻撃力が上がります。

 

特殊スキルがアンロックされるものもあるので、詳細を確認してみましょう。

 

武器のアップグレードも、キャラクターのアップグレード同様に、経験値〔XP〕が必要になります。

 

回収クイックミッションをプレイしよう!

 

Walking Dead

 

基本のプレイ方法は上記の通りになりますが、チャプターを進めるだけでは、物資やXPが足りなくなるかと思います。

 

その場合は、回収クイックミッションをプレイしましょう。

 

Walking Dead

 

「XP」「物資」「装備」のいずれかを、通常のミッションより多く手に入れることができます。

 

「ノーマル」と「ハード」があり、「ノーマル」の方が簡単ですが、「ハード」の方がより多く報酬を手に入れることができます。

 

手が空いている時にプレイして、資源を貯めておきましょう。

 

「ウォーキング・デッド:ノー・マンズ・ランド」の魅力

 

Walking Dead

 

このゲームの一番の魅力は、本物そっくりのキャラクターと、ストーリー展開にあると思います。

 

ストーリーは、ドラマと全く同じというわけではありませんが、これはこれで楽しめるかと思います。

 

また、嬉しいのは、日本語対応というところです。

 

たまに訳が「ん?」となる部分はありますが、不自由はありません。

 

ただし、お知らせメールやウェブサイトは英語になっているので注意が必要です。

 

Walking Dead

 

定期的にイベントが行われるのも魅力の一つです。

 

イベントは様々で、物資やXPが普段より多く手に入るというものもあれば、レベルアップが5秒で終わるというものもあります。

 

イベント期間はたいていが短いので、焦ってプレイしてしまいます。

 

イベントなどでたくさんアイテムが手に入ることもあるので、無課金でも十分に楽しめるゲームです。

 

まとめ

 

今回は、「ウォーキング・デッド:ノー・マンズ・ランド」について紹介しました。

 

おすすめのゲームなので、ウォーキング・デッドファンの方も、そうでない方も、気になった方はぜひプレイしてみてください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

Follow me!

コメントを残す